一般社団法人北海道測量設計業協会


札幌市豊平区中の島1条4丁目9番2号 北海道測量会館 3F ℡011-811-7363

Home






2015/11/18 up

新着情報を随時掲載いたします。()

G空間EXPO 2015
地理空間情報「測量・地理空間情報 女性の技術力向上委員会」主催フォーラム講演会・シンポジウム  ~輝け!女性技術者~

パネ リストとして(一社)北海道測量設計業協会会員 であります㈱菅原測量設計(室蘭) 代表取締役社長の菅原桂子樣 参加

★シンポジウム「輝け!女性技術者」に(一社)北海道測量設計業協会会員
㈱菅原測量設計 代表取締役社長の菅原桂子樣がパネ リストとして参加。

 
   

◆ パネルディスカッション「いきいきと輝き続けよう!」
    http://www.g-expo.jp/symposium/program.html#d27-4
  ● テーマ① 女性の継続就業に必要なことはなにか
  ● テーマ② ワークライフバランスについて
   パネリスト
  国土地理院企画部 技術管理課 マービット 京湖
  (株)日刊建設通信新聞社 記者 田嶋 千文
  (株)菅原測量設計 代表取締役社長 菅原 桂子
  (株)テイコク 環境ソリューション本部環境防災解析室 小池 百合子
パンフレット http://www.jsurvey.jp/jyosei-gexpo.pdf
  2015年11月27日(金)  10:30 ~ 12:30
  会場 日本科学未来館7階 会議室 1
公益社団法人)日本測量協会 G空間EXPO 2015  http://www.jsurvey.jp/jyosei-gexpo.htm
G空間EXPO 2015公式サイト   http://www.g-expo.jp/



■測量設計業PR展開催しました。
■チカホ(札幌駅前通地下歩行空間「憩いの空間」平成27年4月25日(土)10時から16時
No. 20(2015/08/03up)

★測量設計業PR展 平成27年4月25 日(土)10時から16時 チカホ(札幌駅前通地下歩行空間「憩いの空間」で 開催いたしました。。

 
北海道道内で社会資本整備の一翼を担っている測量設計業について、広く道民の方になお一層のご理解と関心を深めていただくためにPR展を開催されました。
多数の方々のご来場をいただきありがとうございました。
平成27年4月25日(土) 10:00~16:00  チカホ(札幌駅前通地下歩行空間「憩いの空間」
 




 
 





■平成26年度独占禁止法遵守講習会の開催(会員対象)平成26年10月22日
■CIM導入に関する講習会開催平成26年11月7日
No. 31(2014/10/07up)

★平成26年度独占禁止法遵守講習会の開催(当協会会員対象)平成26年10月22日に開催いたします 。

当協会では、事業活動の一環として、例年、独占禁止法遵守講習会を開催しております。
 今年度は、講師に北海道開発局事業振興部工事管理課長 倉内 公嘉 氏をむかえ開催いたします。
※「北海道開発局の業務発注について」
平成26年10月22日(水) 13:30~15:00  京王プラザホテル札幌
 



★CIM導入に関する講習会を北測協・札樽協の共同で開催いたします。(当協会会員及び札樽協会員対象となります)

 当協会では、建設関連業展開戦略に関する調査研究の一環として、新しい技術等に係る講習会を開催しておりますが、今年度につきましては、国土交通省が平成24年度から試行を開始しているCIM(建設分野におけるBIM)導入に関する講習会を大阪大学 大学院 工学研究科 環境・エネルギー工学専攻 教授 矢吹信喜 氏を講師にむかえ開催いたします。
「CIMがもたらす建設生産システムの大変革に関する国内外の動向と今後の展望」 
平成26年11月7日 京王プラザホテル 15時00~





■■北海道開発局、北海道及び北海道議会へ要望 平成26年7月31日
コンテンツ 18 No. 30(2014/9/01up)
平成27年度予算編成に向け、北海道開発局、北海道及び北海道議会に対して、次の項目について意見交換会及び要望しました。

(北海道開発局への意見交換会)
①公共事業費の確保及び社会資本整備の推進について
②防災・減災対策の整備促進について
③基盤地図情報の整備・更新の促進について
④業務量の確保及び受注機会の拡大について
(北海道及び北海道議会への要望)  
①公共事業費の確保及び社会資本整備の推進について  
  ○高規格幹線道路網の早期整備と必要な道路財源の確保について  
  ○北海道新幹線「新函館北斗~札幌間」の5年以上の工期短縮と所要の予算の確保について  
②防災・減災対策の整備促進について
③基盤地図情報の整備の促進について
④業務量の確保及び受注機会の拡大について

 
 










■平成26年度定時総会開催 2014/05/21
No. 29(2014/9/01up)

平成26年度定時総会を5月21日(水)京王プラザホテル札幌で開催いたしました。

 
(安田会長・挨拶)
 
 
■平成26年度経営者講習会(会員対象)5月21日開催いたしました。
No. 28(2014/8/29up)
平成26年5月21日京王プラザホテル札幌において開催いたしました。

 
講師に医療法人 秀友会 札幌秀友会病院・副院長 白崎修一先生をお招きし、
「夢を追いかけて」~私の宇宙飛行士試験への挑戦~についてご講演を頂きました。

 
   
 
       

出席者 経営書等 119名


■安全衛生研修会 (当協会会員対象)2014/05/21開催いたしました。
コンテンツ 15No. 27(2014/7/31up)
安全衛生研修会  京王プラザホテル 2階 エミネンスホールB 15時から15時30分

 公共事業費の増大に伴い、当業界でもようやく受注量が増えてきておりますが、一方、成果品を期限までに納入するためには人員不足等もあり、社員の時間外労働によって対応している状況にもあります。 このような中で、先日、厚生労働省北海道労働局から測量業に係る長時間労働を始めとした、労働関係法令に関する相談等が多く寄せられ、過重労働による健康障害が懸念されるので、安心して働くことのできる職場環境の整備を図られるよう配慮願いたいとの要請がありました。 当協会といたしましたは、業務を円滑に行うためには、社員の安全管理はもとより、健康管理にも十分、心掛けているところですが、この度の要請を機に北海道労働局の担当者をお招きして、平成26年度定総会の前段に安全衛生研修会を開催し、改めて職場環境の整備に対する意識を高めることとしたものです。
 

演  題  測量業における職場環境に整備について

講  師  厚生労働省北海道労働局労働基準部   監督課 専門監督官 吾 子 勇 二 様

 



■地理情報標準講習会 (当協会会員対象) 2014/05/14開催いたしました。
No. 26(2014/7/31up)
平成26年 地理情報標準講習会  かでる2・7 1040会議室 9時40分から16時5」0分

当協会会員対象に、地理情報標準への対応が本格化することを踏まえ、平成20年度からNPO法人全国GIS技術研究会の協力のもと、「実測版大縮尺地理情報標準講習会」基礎編・応用編・実践編・フォローアップ編・スキルアップ講習会を行ってきましたが、昨年のアンケート調査では実際にパソコンを使用した実習型講習会の希望が多かったので、製品仕様書と電子納品成果に関わる講習会を開催しました。
 
 



■平成26年度設計技術実務研修会(当協会会員対象) 2014/04/23開催いたしました。
No. 25(2014/7/01up)
平成26年 設計技術実務研修会 4月23日 会員対象の研修会開催  北海道経済センター Aホール 9時から16時30分

当協会会員対象に、土木技術の水準を高めて本道開発に寄与するとともに、業界の向上発展に資することを目的に実務担当者対象とした設計技術実務研修会を開催いたしました。
 
 


研修項目
講    師  ( 敬称略 )
ジタルデータで見る自然現象と社会現象
~今そこにあるビックデータ~
北海道大学 大学院情報科学研究科
教 授 山本  強
北海道における最近の道路土砂災害について 株式会社 開発調査研究所
技術管理部 部長 小野 勝広
最近の道路事業の話題について 北海道建設部土木局道路課
道路整備G 主査(技術) 山下 宏治 
河川事業設計要領の改訂等について 北海道建設部土木局河川課
整備維持G 主査(治水)  榑林 基弘
北海道の津波対策について 海道建設部建設政策局施設防災課
津波・防災施設G主査(津波まちづくり)

山本 明宏
設計成果の品質向上に係る取り組みについて 北海道建設部建設政策局建設管理課
技術管理G 主査(技術基準) 佐藤 裕之

■平成26年度設計技術実務研修会(当協会会員対象) 2014/04/23
No. 24(2014/3/26up)
平成26年 設計技術実務研修会 4月23日 会員対象の研修会開催  北海道経済センター Aホール 9時から16時30分

当協会では、例年当協会会員対象に、土木技術の水準を高めて本道開発に寄与するとともに、業界の向上発展に資することを目的に実務担当者対象とした設計技術実務研修会を開催しております。
 


研修項目
講    師  ( 敬称略 )
ジタルデータで見る自然現象と社会現象
~今そこにあるビックデータ~
北海道大学 大学院情報科学研究科
教 授 山本  強
北海道における最近の道路土砂災害について 株式会社 開発調査研究所
技術管理部 部長 小野 勝広
最近の道路事業の話題について 北海道建設部土木局道路課
道路整備G 主査(技術) 山下 宏治 
河川事業設計要領の改訂等について 北海道建設部土木局河川課
整備維持G 主査(治水)  榑林 基弘
北海道の津波対策について 海道建設部建設政策局施設防災課
津波・防災施設G主査(津波まちづくり)

山本 明宏
設計成果の品質向上に係る取り組みについて 北海道建設部建設政策局建設管理課
技術管理G 主査(技術基準) 佐藤 裕之

■平成25年度独占禁止法遵守講習会の開催(会員対象)平成26年3月17日
No. 23(2014/03/26 up)

平成24年度独占禁止法遵守講習会の開催
               
日時 平成26年3月17日(月) 13時15分~14時45分
場所 京王プラザホテル札幌 3階 扇の間
講師 キャリアバンク株式会社・人材開発事業部の杉下隆之氏
演題 「コンプライアンスを推進できる組織創り」
 





■北海道開発局開発監理部用地課との意見交換会開催  平成26年2月5日
No. 22(2014/3/5up)
北海道開発局開発監理部用地課との意見交換会開催いたしました。

例年、実施している北海道開発局開発監理部用地課との意見交換会開催いたしました。
 



■北海道開発局事業振興部及び北海道建設部との意見交換会 平成26年1月30日
No. 21(2014/2/13up)
平成25年度 北海道開発局事業振興部及び北海道建設部との意見交換会いたしました。

例年、実施している北海道開発局事業振興部及び北海道建設部との意見交換会を行いました。
 


■国土地理院北海道地方測量部との意見交換会の開催の開催について 平成25年11月21日
No. 20(2013/12/10up)
平成25年度 国土地理院北海道地方測量部との意見交換会開催いたしました。

 国土地理院北海道地方測量部との意見交換会が、昨年に引き続き下記により11月21日(木)に開催されました。 意見交換会では、国土地理院から別添資料により「国土地理院からの取り組み」、「平成26年度予算要望」について説明を受けた後、意見交換を行いました
 



■北海道建設部建設政策局建設管理課との意見交換会の開催について 平成25年10月29日
No. 19(2013/11/13up)
平成25年度 北海道建設部建設管理局技術管理課との意見交換会開催いたしました。

 設計技術部会及び技術向上検討会、設計数量検討会は、10月29日(火)北海道建設部建設政策局建設管理課と下記のとおり意見交換会を行いました。
この意見交換会は、例年、開催しており、発注者である道建設部の担当者と率直に意見、要望を行う場として、貴重な機会となっております。
今年度は、現場技術業務、道路ストック総点検、歩掛(積算)等を中心に意見交換を行いました。
 



■自由民主党北海道支部連合会「団体政策懇談会」への要望 平成 25年10月7日(月)
No. 18(2013/10/28up)
平成25年10月7日自由民主党北海道支部連合会「団体政策懇談会」において下記の要望書を提出いたしました。

「自民党道連団体政策懇談会」における要望項目
(1) 平成26年度北海道開発予算の総額確保について
(2) 平成25年度補正予算案の編成等について
(3) 高速交通ネットワークの早期実現及び所要予算の確保について
(4) 防災・減災対策及び老朽化対策等に伴う、維持補修等の整備推進並びに所要予算の確保について  
(5) 基盤地図情報の整備促進及び所要予算の確保について 
(6) 業務量及び受注機会の確保・拡大について
(7) その他の要望について
  ○ 技能労働者の確保に係る測量設計業務等技術者単価の引き上げについて
  ○ 測量設計業に係る税制改正について

(安田会長から伊東道連会長へ要望書を提出いたしました。)



■平成25年度経営者講習会(会員対象)10月21日開催いたしました。
No. 17
平成25年10月21日京王プラザホテル札幌において開催いたしました。

 
講師に北海道建設部 技監 岡田恭一 氏をお招きし、「北海道の測量設計業会に求められるもの」~これからの
技術者像~についてご講演を頂きました。

 
 
  北海道建設部 技監 岡田恭一 氏    

当日参加されペンケースをお忘れになった方はご連絡よろしくおねがいします。

■平成25年度 北海道開発局「用地測量・調査研修」に講師の派遣。 平成25年9月27日
コンテンツ 4 No. 16
平成25年度 北海道開発局「用地測量・調査研修」に講師を派遣しました。

 
 今年で5回目となりました、北海道開発局の「用地測量・調査研修」に測量技術部会から2名の講師を派遣しました。
 今年度は9月27日(金)に行われ、用地測量・調査の担当者と午前中は用地測量の実務、午後からは好天にも恵ま
れ野外演習が実施されました。  

 

■平成25年度経営者講習会(会員対象)10月21日開催
No. 15

 
平成25年10月21日 当協会会員対象に事業活動の一環として経営者等の資質の向上を図ることを目的に、 
当業界に関わりの深い方々をお招きし経営者講習会を開催しております。
 
今年度は平成25年10月21日京王プラザホテル札幌において開催いたします。  

■北海道開発局、北海道及び北海道議会へ要望 平成25年8月1日
コンテンツ 2 No. 14
平成26年度予算編成に向け、北海道開発局、北海道及び北海道議会に対して、次の項目について意見交換会及び要望しました。

(北海道開発局トの意見交換会)
①社会資本整備の推進及び所要予算の確保について
  ○高規格幹線道路網の早期整備と必要な道路財源の確保について  
②防災・減災対策及び老朽化対策の整備等並びに所要予算の確保について
③基盤地図情報の整備・更新の促進及び所要予算の確保について
④業務量及び受注機会の確保・拡大について
(北海道及び北海道議会への要望)  
①社会資本整備の推進及び所要予算の確保について  
  ○高規格幹線道路網の早期整備と必要な道路財源の確保について  
  ○北海道新幹線「新函館-札幌間」の早期着工と所要予算の確保について  
②防災・減災対策及び老朽化対策の推進等並びに所要予算の確保について
③基盤地図情報の整備・更新の促進及び所要予算の確保について
④業務量及び受注機会の確保・拡大について

(意見交換会)



創立50周年記念事業の実施報告及び平成25年度定時総会開催( 平成25年5月23日)
  当協会は 、昭和38年5月21日 、社団法人全国測量業協会北海道支部( 現在の一般社団法人全国測量設計業協会連合会 )として設立以来 、 関係機関・関係団体の皆様のご理解とご支援 ・ ご高配並びに歴代役員・諸先輩及び会員の皆様のたゆみないご努力により 、 おかげをもちまして、本年5月21日をもって創立50周年を迎えたところです。
 当協会は 、これを記念し 、下記のとおり創立50周年記念事業を実施したところです。
 1  創立50周年記念式典及び記念祝賀会の開催
  (1) 日 時 平成25年5月23日(木) 16:30~19:10
  (2) 場 所 京王プラザホテル札幌 2階 エミネンスホール
  (3) 行 事
  ア 創立50周年記念式典 
   ① 時間等 16:30~17:25 エミネンスホールB
   ② 参加者 ご来賓22名、会員138名

     

  イ 創立50周年記念祝賀会 
   ① 時間等 17:45~19:10 エミネンスホールA
   ② 参加者 ご来賓18名、会員137名

   


   


 2 社会貢献事業の実施

(1) 車椅子の寄贈

 

  高齢者の支援のひとつとして 、 社会福祉法人北海道社会福祉協議会を通じて 、 次の高齢者福祉施設
に自走式車椅子各1台を寄贈する。

  ① 特別養護老人ホーム秀寿園(札幌市)
  ② 特別養護老人ホーム赤平市愛真ホーム(赤平市)
  ③ 特別養護老人ホーム鷹栖さつき苑(鷹栖町)
  ④ 名寄市風連特別養護老人ホームしらかばハイツ(名寄市)
  ⑤ 厚岸町立特別養護老人ホーム心和園(厚岸町)
  なお、寄贈式は平成25年4月17日(水)に行う。

 

 



(2) 測量設計業のPR展

  当業界が社会資本整備の基礎的な部分を担っている測量設計業に関し 、 広く道民に対し 、 なお一層の理
解と関心を深めていただくため、次のとおりPRを行う。

 

ア 日 時 平成25年4月27日(土) 10:00~16:00

 
  イ 場 所 札幌駅前通地下歩行空間の「憩いの空間」(東側)  
  ウ 主催等  

  主 催  一般社団法人北海道測量設計業協会
  協 力  札樽地区測量設計協会札樽若力会・HRS㈱・㈱タナカコンサルタント・北海航測㈱
      ・北海道地図㈱・㈱旭川システムサービス
  後 援  国土交通省北海道開発局・国土交通省国土地理院北海道地方測量部 ・ 北海道 ・ 「 測量
      の日」北海道推進協議会

エ 実施内容

  (ア)  測量設計業に係るパネルの展示等 
    ①北測協、社会資本や測量・設計の仕事等を紹介したパネル
    ②伊能忠敬関係のパネル
    ③地形(陸上・海底)を計測する機器のパネル
    ④航空測量・航空レーザのパネル(ノートパソコンを1台持ち込み、3Dデータを閲覧していただ く。
    ⑤新・富良野鳥瞰図(春夏秋冬)のパネル
    ⑥空中写真で見る札幌市の今と昔(フロアに展示)
  (イ) 測量体験
  (ウ) 古い測量機器等の展示等
 

(エ) 「測量の日」記念キャンペーングッズ(日本分県パズル414枚・地図記号手ぬぐい200枚)の配布等


オ 参加人数(入場者数) 約500名(多くの道外者も参加していただいた。)


         
     
         
     

3 創立50周年記念誌―飛躍を願ってーの発行(平成25年6月)
 

  記念誌の発行に当たっては 、過去2回発行の記念誌の編集内容等を基本的に踏襲するとともに 、 創立50周年 という大きな節目を迎えたことも踏まえ 表紙にはタンチョウが釧路湿原を飛翔している切り絵(制作者:切り絵作家「みとままゆこ」氏)を掲載し、また、 特別寄稿欄を設け、 4名の有識者等の皆様にご寄稿をお願いし、 さらに、 記念事業の一環として実施した社会貢献事業(車椅子の寄贈 ・ 測量設計業のPR展)及び記念式典・記念祝賀会の写真及び掲載記事を掲載した。


       


■■平成25年度定時総会の開催 ■■
  平成25年度定時総会を5月23日(木)京王プラザホテル札幌で開催いたしました。

 
     






新着情報を随時掲載いたします。(各標題をクリックすると記事が開きます)

■北海道開発局開発監理部用地課との意見交換会開催  平成25年2月1日
No.12(2013/2/02 up)
北海道開発局開発監理部用地課との意見交換会開催いたしました。

北海道開発局開発監理部用地課との意見交換会を行いました。











北海道開発局事業振興部及び北海道建設部との意見交換会 平成25年1月29日
No.11(2013/2/2 up)
例年、実施している北海道開発局事業振興部及び北海道建設部との意見交換会を行いました。









■国土地理院北海道地方測量部との意見交換会開催 平成24年11月21日
No.10(2012/12/05 up)
国土地理院北海道地方測量部との意見交換会開催いたしました。

国土地理院北海道地方測量部と北測協の意見交換会を開催し地理空間情報に関する最近の取組みについて及び各自治体との災害協定の締結及び公共測量の実施に係る指導の強化などについて意見交換を行いました。









■北海道建設部との災害時における協力体制に関する基本協定の締結について 平成24年10月31日
No. 9(2012/11/01 up)

北海道建設部との災害時における協力体制に関する基本協定を締結しました。
               


当協会では、これまでも地域に密着し、災害発生時の対応に取り組んできましたが、いつ起きるか予測が難しい災害に迅速に対応するため10月31日(水)、道建設部と「災害時における協力体制に関する基本協定を締結いたしました。










■平成24年度 北海道建設部建設管理局技術管理課との意見交換会 平成24年10月30日
No.8(2012/11/01 up)
平成24年度 北海道建設部建設管理局技術管理課との意見交換会開催いたしました。

当協会の設計技術部会及び技術向上検討会、設計数量検討会では、平成24年10月30日(火)北海道建設部建設管
理局技術管理課と意見交換会を行い、業務を直接担っている技術者が、 日ごろの業務の中での問題点や疑問点など
について、 道建設部の担当者と率直に意見交換、 要望を行いました。
■平成24年度「自民党道連団体政策懇談会」における要望 平成24年10月25日
No. 7(2012/10/26 up)

平成24年度「自民党道連団体政策懇談会」における要望項目
       
(1) 平成24年度補正予算案の早期編成等について
(2) 平成25年度北海道開発予算の総額確保について
(3) 高速交通ネットワークの早期実現及び所要予算の確保について
   ○高規格幹線道路網の整備推進
   ○北海道新幹線の札幌までの早期完成
(4) 防災・減災対策及び老朽化等公共施設の点検、維持補修等の整備推進並びに所要予算の確保について
(5) 基盤地図情報の整備・更新の促進及び所要予算の確保について
(6) 業務量及び受注機会の確保・拡大について


■平成24年度独占禁止法遵守講習会の開催(会員対象)平成24年10月22日
No. 6(2012/10/25 up)

平成24年度独占禁止法遵守講習会の開催
               
日時 平成24年10月22日(月) 13時15分~14時30分
場所 京王プラザホテル札幌 2階 ローズルーム
講師 公正取引委員会事務総局 北海道事務所長 内野 雅美 氏
演題 「公正取引委員会の最近の活動状況について」
 







■北海道開発局、北海道及び北海道議会へ要望 平成24年7月31日
No. 5
平成25年度予算編成に向け、北海道開発局、北海道及び北海道議会に対して、次の項目について要望しました。

(北海道開発局)
①社会資本整備の推進及び所要予算の確保について
  ○高規格幹線道路網の早期整備と必要な道路財源の確保について  
②防災、減災対策及び老朽化等公共施設の点検、維持補修等の整備推進並びに所要予算の確保について
③基盤地図情報の整備・更新の促進及び所要予算の確保について
④業務量及び受注機会の確保・拡大について
(北海道及び北海道議会)  
①社会資本整備の推進及び所要予算の確保について  
  ○高規格幹線道路網の早期整備と必要な道路財源の確保について  
  ○北海道新幹線「新函館-札幌間」の早期着工と所要予算の確保について  
②防災、減災対策及び老朽化等公共施設の点検、維持補修等の整備推進並びに所要予算の確保について
③基盤地図情報の整備・更新の促進及び所要予算の確保について
④業務量及び受注機会の確保・拡大について


■民主党北海道総支部連合会への要望 平成24年7月26日
No.4
平成25年度予算編成に向け、民主党北海道総支部連合会に対して、次の項目について要望しました。

①社会資本整備の推進及び所要予算の確保について
  ○高規格幹線道路網の早期整備と必要な道路財源の確保について  
  ○北海道新幹線「新函館-札幌間」の早期着工と所要予算の確保について  
②防災、減災対策及び老朽化等公共施設の点検、維持補修等の整備推進並びに所要予算の確保について
③基盤地図情報の整備・更新の促進及び所要予算の確保について
④業務量及び受注機会の確保・拡大について
     


■平成24年度経営者講習会(当協会会員対象)・第2回定時総会の開催 5月17日(木)ホテルポールスター札幌
No.3

 経営者講習会  講師に株式会社北海道二十一世紀総合研究所 調査部長 斉藤正広 氏をお招きし、「北海道経済の現状と展望について」ご講演を頂いた。

 
 第2回定時総会  議事
(報告事項)
①平成23年度事業報告について
②平成23年度公益目的支出計画実施報告書について
(決議事項)
第1号議案 平成23年度決算の承認について
第2号議案 役員の選任ついて
 









■平成24年 春の褒章受章者
No.2
  平成24年 春の褒章受章おめでとうございます。
 平成24年春の褒章受章者が公表され、当協会会員 株式会社南木測量設計事務所(函館市)代表取締役 南木哲雄 氏 が土地家屋調査業の精励で黄綬褒章を受章されました。
 
■平成24年度設計技術実務研修会(当協会会員対象) 
No.1
   平成24年4月24日 札幌コンベンションセンター 中ホール 参加者234名 
 

当協会では、例年、土木技術の水準を高めて本道開発に寄与するとともに、業界の向上発展に資することを目的に実務担当者を対象とした設計技術実務研修会を開催しており、今年度は次のとおり開催いたしました。

 
   

研 修 項 目講  師 ( 敬称略 )
「 利雪最前線2012年 晩冬 」―雪を使って社会と未来を設計しましょうー室蘭工業大学 大学院工学研究科
機械システム工学専攻特任教 授 媚山 政良
「北海道開発局における防災対応と企業における
業務継続計画の策定について」
北海道開発局事業振興部防災課
課長補佐 横田康弘
「多自然川づくりの留意点について」北海道建設部土木局河川課
計画グループ 主査 高橋 浩揮
「災害復旧業務の留意点について」北海道建設部土木局砂防災害課
災害復旧グループ 主査 土田 秀一
「最近の道路事業の話題について」北海道建設部土木局道路課
道路整備グループ 主任 梶浦 敏
「街路事業における留意事項について」 北海道建設部まちづくり局都市環境課
 街路グループ 主任 山田 学
「設計成果の品質向上に係る取組みについて北海道建設部建設管理局技術管理課
積算管理グループ 主査 中川寿昭